ABOUT US

Pocket

企業理念

 

小学生の頃に遊びの中から生まれたニャーゴロ探偵事務所(NTJ)は当初、学校の中での出来事や事件を取り上げて、ニャーゴロ新聞として発行して遊んでいたのが始まりでした。

大人となった今、好奇心旺盛だった子供のころの純粋な探求心や、ニャーゴロ新聞の精神を大切にしたいと思い、ネットを通じて様々な情報を発信していきたいと考え、本サイトを作りました。

基本的には、「医学」と「対談」の二つをテーマにしたいと思っています。医学生として、医学を学ぶ上で面白いなと思ったものなどを中心として記事にまとめていきたいと思います。もう一つの「対談」というのは、医学をはじめとした様々なジャンルで活躍している”凄い”人たちに実際に「取材」や「インタビュー」をして、その内容を対談形式として記事にまとめるというものです。こちらは、医学に限らず様々なジャンルを対象とすることで、様々な価値観やものの考え方・思想に触れたいという思いがあります。

 

企業年表

2006年 6月19日

 

NTJの世界観の基盤となる「星クズ村」・「紙クズ村」(二人が勝手に作った遊び)が誕生する

2006年 11月15日

 

NTJ(ニャーゴロ探偵事務所)が設立される

2007年

 

「ニャーゴロ新聞」の発行事業が開始される
また、同時期に社員(メンバー)が20人を突破

2008年 4月

 

本社を売却し、社員を各地へ配置する(小学校卒業と中学入学に伴う環境の入れ替えわり)
副社長、業績不振に陥る(副社長、全く勉強せず、ついでに中二病発症)

2009年

 

自社Tシャツの販売開始
1000日記念ポスターの販売
メールマガジン開始

2012年

 

高校生の社長、副社長による麻雀研修(麻雀にドはまりする)

2014年 4月

 

社長、医療研究の道へ進む(現役で医学部へ進学)
副社長、修行期間へ(落ちて浪人した)

2016年 4月

 

副社長、2年の修行の末、社長の後を追う形で社長と同じ医療チームに合流する(浪人の末、医学部へ進学)
社長、副社長がここで合流する

2016年 11月15日

 

NTJ 10周年記念式典開催(焼肉食べながら10周年を祝う)

2017年 11月15日

 

11周年記念
Web開設
20周年に向けて新事業スタート